ニュースリリース

テレワーク推進を応援「meclib」を2ヶ月間無料に

 株式会社コトブキ企画(本社:大阪市、代表取締役社長:松井啓悟)は、現在コロナウイルス感染防止の影響でテレワークを検討・導入されている企業を支援するため、デジタルブック作成システム「meclib」の導入を支援し、対象meclibクラウドプラン2ヶ月間の月額利用料を無料といたします。

【meclibとは】

誰でも簡単にデジタルブックを作成・公開できるクラウドサービスです。HTML5で構成され、あらゆるデバイスのブラウザから手軽に閲覧する事が可能です。また、特定の人に向けたブックの限定公開や蓄積された大量のドキュメントから必要な情報を検索するキーワード検索機能を持ち、あらゆる印刷物の公開や共有・管理に最適なクラウドサービスです。

【テレワーク・リモートワークこんな事でお困りではないですか】

◆会社に出社できないため、資料請求を希望されたお客様に資料を郵送できない。
 →meclibのURLをお客様に送付するだけで、カタログ・パンフレットの情報をお客様にお届けする事が出来ます。
◆営業パーソンが会社に出社できないため、お客様にお渡しする営業ツールや資料が補充出来ない。
 →SurfaceやiPad等のモバイルデバイスのブラウザからいつでもお客様に商材をご案内できるようになります。
◆紙のチラシやDM・会報誌などの内容を郵送せずに告知したい。
 →自社のWebサイトやメールマガジンで手軽に紙面を案内、告知する事ができます。
◆出社しないと閲覧できない資料をリモート先で閲覧したい。
 →閲覧認証が必要なセキュアなクラウド内で文書が共有できます。
◆グループウエアや文書管理システムで文書を共有しているが使いにくい
 →ファイル名で内容を類推したり、都度ファイルを展開して中身を確認する必要がなく
  直感的に本棚から必要な書類を探すようにストレスなく文書を検索・閲覧できるようになります。

このように様々なテレワーク・リモートワークにてお悩みの点を解決するため、
meclibクラウドプラン各コースの導入を支援いたします。

【対象プラン・コース】

◆meclibクラウドプラン プレミアムコース
 初期費用     :5万円
 月額利用料    :4万円(最低契約期間1年)
 作成ページ数無制限:300GBまで

◆スタンダード コース
 初期費用     :3万円
 月額利用料    :1万円(最低契約期間1年)
 最大保存ページ数 :500ページ
※プレミアムプラスコースは含まれません。

【対象期間・条件】

2020年5月11日(月)~7月31日(金)の期間中に一年一括お支払にてサービスお申込みのお客様
※お申込み時にキャンペーンコードの入力が必要です。お申込み方法につきましてはお問い合わせください。
※対象期間を7月31日(金)まで延長いたしました。(2020年6月26日追記)

【割引内容】

meclibクラウドプラン プレミアムコース/スタンダードコースの初月・翌月の2ヶ月間の月額利用料をお値引き
※最大80,000円
※初期費用はキャンペーン対象外です
※当リリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

【参考URL】

https://www.digitalbook-meclib.jp/campaign/202005-telework-campaign/

 

【本件に関するお問合せ先】
◆株式会社コトブキ企画 東京営業所 営業部
TEL:03-5251-0025
◆株式会社コトブキ企画 大阪本社 営業部
TEL:06-6372-5669