株式会社コトブキ企画は印刷・デザイン・システム開発・Web制作会社です。
デジタルブックをはじめとする、製品・サービスについてお気軽にお問い合わせください。

株式会社 コトブキ企画

HOME  >  会社案内  >  会社沿革

会社沿革

会社案内

昭和28年4月
大阪市北区中崎西4丁目3番12号に於いてコトブキ製版所(代表者松井政雄)として紙型鉛版業を創業
昭和38年3月
写真植字部門を新設
昭和56年8月
株式会社コトブキ企画を設立
代表取締役 松井政雄 資本金 1,000万円
昭和56年10月
当業界初のワープロ(東芝製JW-10型)導入(価格 約600万円)
昭和58年6月
写研製電算写植出力機マイクロ-5導入
昭和60年4月
システム部門を新設 電算写植におけるデーターベース技術に対応 各種名簿、金利表、名刺システムを開発、オフコンNECシステム3100導入
昭和63年5月
電算写植システムの入力サポートソフト"FESS"シリーズ発売 全国に約800システム販売
平成2年5月
大阪市北区中崎西3丁目3-27(現別館)に於いてソフトウエア事業部(現在のシステム開発部)新設
平成4年2月
電算写植出力センター データプロセス(株)を設立する
代表取締役 松井博司 資本金 1,000万円
平成8年8月
スキャナー、イメージセッター、DDCPを導入し、第一次DTPシステムを構築
平成8年12月
資格取得奨励制度を導入。DTPエキスパート等誕生
平成9年8月
ファイルサーバー(126GB)、ファインチェッカー導入
全館ネットワークシステムが完了、第二次DTPシステムを構築
平成9年9月
松井政雄社長が会長に、及び松井博司専務が社長に就任
平成10年6月
データプロセス(株)を吸収合併
出力課を新設。資本金3,000万円に増資
平成13年9月
XML共同開発センター大阪を立ち上げ、XMLにおけるビジネスモデルを開発
平成14年9月
XML共同開発センター大阪を発展的に解消し、XML-AGを起立。同時に東京営業所を開設しXMLビジネスを始める     
平成15年8月
Webカタログ「My PAGE View」をソリューションツールとして商品化
サイトオープン(http://www.page-view.jp
平成16年2月
菊半裁4色印刷機を導入とともにCTP&カラーマネジメントシステムのワークフローを構築
平成17年11月
Excel・InDesignの双方向コンバートを可能にした「表組くん for InDesign」を発売
サイトオープン(http://www.hyogumi.com
平成17年12月
東京営業所を、東京都港区虎ノ門1-8-7 富田屋ビル8Fに移転
平成19年4月
カラーデジタル印刷機DocuColor7000 Digital Pressを導入し、小ロットフルカラー印刷に対応
平成19年5月
インターネット名刺登録サービス「法人e名刺」サイトオープン
http://www.houjinmeishi.com
平成21年4月
個人情報保護の取組みとして「プライバシーマーク」を取得・認定
平成21年9月
デザイン、制作、印刷会社様向けサイト「データ入稿の名刺サービス」サイトオープン
http://www.kotonet.co.jp/m-meishi
平成24年3月
カラーオンデマンドを強化するため、FUJIXEROX Color 800 Pressを導入
平成24年10月
印刷物からWebへつなぐ、ひろがる画像認識クラウドサービス「スピードウェブ」を販売開始
サイトオープン(http://www.speed-web.jp/
平成25年4月
名刺印刷専門サイトとして「法人e名刺」「データ入稿の名刺サービス」を統合し、「E名刺」サイトをリニューアルオープン(http://www.houjinmeishi.com/
平成26年11月
デジタルブック作成システム「meclib」を販売開始
サイトオープン(http://www.digitalbook-meclib.jp/
平成29年8月
松井博司社長が会長に、及び松井啓悟常務が代表取締役社長に就任